【アパレル通販回想記②】 スピードスピードスピード

c0042421_8595045

オーダーメイドファンメイクコンサルタント
まつむらじゅんじろうです。

c0042421_8595045さて、【アパレル通販回想記】の第二回です。
前回の記事はこちら
【アパレル通販回想記①】 マンションの1室から夢を見る。。

 

楽天店を任された私は、なんとか順調に売り上げを伸ばしていました。
8月には広告の効果もあり、前月比の倍以上の月商200万を記録。

 

よし、このまま売上をあげて自社サイトの売り上げを抜いてやる!!

 

って本気で思ってました^^

 

当時は自分で勝手に机の前に、
12月までに売上○○万を達成させる!!
とか熱い事を書いてました。

 

働くこと、売上をあげる事が
楽しくて仕方なかったんです。
そんな事を考えてた9月の中旬。

 

まつむらさん、頼みたい事あるんですけど、
良いですか??

 

と社長に言われて、

 

いいっすよー!なんですか??

 

軽く返したんですが、
実は自社サイトのモバイルサイトの
作成と運営をやって欲しいんです。

 

えっ!!

 

実は、自社サイトは月商が当時は初心者でも使える事で有名なASPのmakeshopを使っていました。

 

で、その当時、
makeshopのモバイルの画面では写真を1つしか登録できなかったのです(笑)

 

 

アパレルでは写真1枚しか使えないのは致命的です。
案の定、モバイルからは全く売れず。。
ほとんどPCからのみで月商700万とか800万を売っていました。

 

 

でもこれは絶対にもったいない。という事で、
モバイルだけほかのASPを使ってサイト作ろう
という事になったんですね。
ただ、なかなか良いASPがないのと、
私の前の担当者の動きが鈍くて全然進んでいなかったのです。

 

そこで、私に白羽の矢が立ちました。
すでに9月。。

 

でも絶対に年末商戦には間に合わせたい。
うーん、どうしよう。。

という事で、
速攻でそれぞれのASPの比較をして見たんですが、
本当に良いのがなかった(笑)

当時は自社サイト、楽天店、ヤフー店などが
在庫連動ソフトを使って在庫を連動していたので、
そのソフトに対応するASPじゃないと駄目という理由もありました。

 

 

さて、どうしようか・・

 

 

藁をもすがる思いで、友達だったサイト制作業者に連絡。
すぐに電話して、概要を話すと「作成出来るよ!」という事^^

 

 

さっそく、ざっくりと概算の見積もりをもらう。
社長に報告して、「いいっすよ!」とOKをもらう(笑)

 

 

そして、その日のうちに制作業者に会って、3時間くらい話をして
そこで完全に仕様まで決めてしまいました。

 

そこから、約2-3週間。

 

なんとか在庫連動の部分でトラブルがありつつも、
10月の中旬ごろにはモバイルサイトをオープンさせる事ができました。

 

でも、なんとかモバイルサイトを作ったのは良いけど、
どうやって売上を上げるのか??
ここでまたしても、難題にぶつかる事になったのです。。
続く。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


一 × = 1

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>