やる気がなくなっても怖くない!?やる気を高める5の方法。

tumblr_mx3tk07O2Q1st5lhmo1_1280_thumb.jpg
tumblr_mx3tk07O2Q1st5lhmo1_1280

いつでもモチベーション高く仕事出来たら良いですよね。でも、そんな超人みたいな事は無理です。誰でも落ち込んだり、やる気が出なかったりするものです。

 

そんな時は誰でもあるものだ!ときちんと認識して、出来るだけ早くそんな最悪の状態から脱出する方法を考えるのが得策です。
今日はそんな、どうしてもやる気が出ない時にできる「やる気を高める5の方法」をお伝えします。

 

では、行きます。

 

1.まずは、1分でも良いので手を動かしてみる。

これは、脳の側坐核という部分に刺激を受けると「やる気」が出るという事みたいです。そして、側坐核を刺激する方法は、実際に行動することです。

つまりやる気を出す最大のコツは「ほんの少しでも良いので動いて、何か作業するということです。

 

2.波音などの自然音を聞く。

自然音は、周囲の音を遮断してくれます。疲れている時にもおすすめです。余計な音で集中力が切れてしまうことを防いでくれるでしょう。
ちなみに私はこちらのiphoneアプリを使っています。無料だし非常にオススメ。

写真

 

合計8種類の自然音の中から、気分にあった音楽を選ぶ事ができます。

写真 1 写真 2

Relax by meditone
https://itunes.apple.com/jp/app/relax-by-meditone/id435935303?mt=8

 

3.軽い運動やストレッチをしてみる。

軽い運動は血液の循環を刺激し、ハッピーホルモンとして知られているエンドルフィンを最も早く出せる方法です。特に歩くなどして足の裏を刺激する事は効果があります。

a0002_007848

 

4.友達や知り合いと会話する。

友達や知り合いと話す事は、やる気アップに非常に効果的です。他人が気にしてくれたり、同じ気持ちを持ってくれていることは、落ち込んでいる気分を上昇させたり、やる気を高めてくれたりするようです。

a0002_007009

 

5.どうしてもやる気が出ない時は軽い睡眠を取る。

どうしてもやる気が出ない時は、軽く10分~15分の睡眠を取るのも効果的な方法です。ただ睡眠時間が長すぎると深い眠りに入ってしまうため、短い時間にするのがコツです。体力回復と頭をすっきりさせる為に思い切って寝てしまいましょう。

a0002_005058

 

 

以上です。
どうでしたか?やる気が上がらない日もあるとは思いますが、ぜひそんな時は試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + = 十五

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>