俺のフレンチは○○から生まれた。

DMA-_TE_6978.jpg

今日も、俺のフレンチの話です。

 

前回は、
原価率がめちゃくちゃ高い代わりに、
回転率をあげる事で利益を出している
という話をしました。

 

 

さて、今日は俺のフレンチを
成功に導いた坂本社長の考えを
解き明かしていきたいと思います。

 

DMA-_TE_6978
坂本社長

 

1つ目は、

既存のものを組み合わせてアイデアを出す

という事です。

 

坂本社長は自著の中で、こう言ってます。

超不景気だと言われる時代にもかかわらず、毎日毎晩ものすごく繁盛している業態は、立ち飲みの居酒屋です。小さくても毎日毎晩活気ムンムンです。それからもう一つ、ミシュランガイドの星付きレストランです。
(中略)
普通だったら、「じゃあ、立ち飲みをしようか」「じゃあ、星付きレストランで経験した凄腕シェフを迎えよう」……そんな風になるかもしれません。しかし、この三人が閃いたことは、「この二つをくっつけてしまえ!」でした。そして、誕生したのが、「俺の◯◯」シリーズです。両方の勝ちパターンをくっつけているのですから、爆発しないわけがありません。

つまり、俺のフレンチは

ミシュランの星付きレストランの要素と立ち飲み屋の要素を組み合わせ

で生まれたのです。

 

こういう組み合わせるという考えは
とっても大事ですね。

 

 

しかし、思いつくのと
実際に実行するのは全く違う
ので、
坂本社長の実行力の凄さがうかがえますね。

 

では、次回は組み合わせるだけではない
俺のフレンチ成功の秘密を書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 − = 八

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>