全然ブログにアクセスが集まらない!そんな時に使いたい8つの欲求プログラム

wpid-Featured_Picture37-620x410

 

こんにちは!松村です。

なんとなくブログを始めてみたものの、全然アクセスが集まらずにやる気を失っている人はいませんか?

そんな時はSEO対策であったり、ライティングスキルをあげる事ももちろん大事ですが、タイトルや書く内容を意識するだけでも相当変わります。

今日は、タイトルや内容に入れると効果がある8つの欲求」についてお話します。

人間には8つの欲求がプログラムされている。

ドルー・エリック・ホイットマン著の「現代広告の心理技術101」によれば、人間には8つの欲求が生命学的にプログラムされているとのことです。

その内容は以下の8つです。

1.生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

2.食べ物、飲み物を味わいたい。

3.恐怖、痛み、危険を免れたい。

4.性的に交わりたい。

5.快適に暮らしたい。

6.他人に勝り、世の中に遅れを取りたくない。

7.愛する人を気遣い、守りたい。

8.社会的に認められたい。

 

これらの8つが人間が持つ根源的な欲求です。

 

一度、自分のブログを見返してみて下さい。これらの欲求に率直にアピールしていますか?もし、ほとんどアピールしてなかった場合はまだまだ改善の余地があります。

 

タイトルを変えるだけでも、大きくかわる

先ほど紹介した「現代広告の心理技術101」には、8つの欲求をアピールした事の効果として、本の売り上げ数を掲載しています。

その内容によれば、タイトルを変えるだけで数倍から数十倍も売上が変わっています。

例えば、
「ふさふさの金髪」というタイトルの本を「ブロンドの恋人を探して」と変更しただけで、売上が10倍にもなったみたいです。

 

では、ブログで効果的口コミが広まるタイトルの特徴は何なのでしょう?

ちょうどこの記事に詳しく書いてくれているのですが、その中で2つの簡単に使える要素を書きたいと思います。

1つめは、タイトルの文字数を21~40文字にする。

2つめは、数字を入れる。

という事です。

読んでみたいと思わせて、検索で引っかかって欲しいと思わせるタイトルをつけるのに最適な文字数が21~40文字という事ですね。

また、数字を入れる事で信頼感などが増すので文章に説得力がでてきます。

ブログのアクセスが伸び悩んでいる人は是非やってみて下さい。私のメルマガでは、ブログの書き方なども書いているので、クリックして登録してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + 二 =