これから個人で独立する人には必須!ブログで個人メディアを作る5つのメリット

Blog_thumb.jpg
Blog

こんにちは!
集客プロデューサーの松村です。

最近、ベンチャー界隈でもオウンドメディアやバイラルメディアという単語が飛び交っています。やはり、これから事業を起こして行こうという人にはとっては、メディアを持つってめちゃくちゃ大きいメリットがあるんです。

特にスモールビジネスで専門分野に特化して顧客を獲得して行こうって人には、個人メディアは本当に必須です。

今日は、個人メディアを持つ意味とメリットを書いていきます。

■個人メディアってただのブログじゃないの??って思ってません?

多分、ブログって言葉が一般的に普及し過ぎて、「今さらブログ?」って思っている人も多いと思います。もしくは、アメブロでブログをやっているから別にいいやーって思ってません?

そもそも日記=個人メディアではないですからね。

個人メディアをというのは、ビジネスとして活用するために自分の専門分野の知識を発信していく場所です。

まずは、その本質的な理解をしておいてください。

 

そう考えると、日常の日記を書いていけば良いというわけではないという事が分かると思います。そして、どんな形でWEBの世界が発展しても、決して個人メディアというものは廃れるものではないです。

 

■資産化できるという事

個人メディアで専門分野の記事をきちんと書くのを積み重ねていくと、どういう事が起きるのか?

記事自体が資産になるんです。

 

今ってソーシャルメディアが一般的になってきて、FacebookとかTwitterとかでその時の気分を投稿したりしてます。

でも、友達の過去の投稿を見直した事ってありますか?

普通はないですよね?

ソーシャルメディアの大きなメリットは、口コミで一気に拡散する事です。でも、投稿が資産にはならないんですね。でも、個人メディアを持てば投稿が資産になります。これはめちゃくちゃ大きいです。

投稿を積み重ねる事で、それが資産になり、さらに共感を呼び、顧客を連れてくるのです。

 

■自由にデザインできる

個人メディアのソーシャルメディアとの違いは、「自分の土俵で勝負出来る」という事です。ソーシャルメディアだと、絶対にそうは行きません。

 

いつ仕様が変わったりするか分かりませんし、プラットフォーム自体の流行り廃りの流れも非常に早いです。

 

今はFacebookやTwitterが多くの人に使われてますが、いつ他のソーシャルメディアに取って変わられるか分からないです。アメブロなどの無料ブログサービスでも同じです。

 

いつ削除されるか分からないし、規約を変更されても文句もいえない。

 

それに、自由にデザインを変更するにも限界がある。でも、Wordpressなどの個人メディアでは基本的に全て自分でデザインを決める事ができます。

 

さらに、自分のメディアを訪れたユーザーに対して、どこを見てもらいたいのか、どういうアクションを起こしてもらいたいのか自分で設計する事ができます。要するに、自分の思い通りの設計をする事ができるんです。流行とか関係なく。

 

個人メディアを持つという事は、ただ読んでもらうだけではなくて、読んだ人に何らかのアクションをしてもらいたいはずです。

つまり、ユーザーがどのような動きをしてもらうかをきちんと理解して、それに最適化した導線を作る事が大事なのです。

自由にデザインできる個人メディアは最適化された導線を作るために絶対に必要なものです。

 

■検索エンジン対策が簡単にできる

ソーシャルメディアを違って、個人メディアはgoogleなどの検索エンジンに引っかかる事が超大事です。

そのためにノウハウなんかも沢山あるのですが、Wordpressでは検索エンジン対策(SEO)も特に難しい知識がなくても簡単です。

 

どのキーワードで検索されたいかを決めて、タイトルや本文である程度、そのキーワードを入れ込んで更新していくと結構な確立で上位に表示されるようになります。Wordpressは特にSEOに強い構造になっているので、それほど難しくないです。

 

この辺は、一度キーワードを決めて記事を書いてみて下さい。

 

それに、Wordpressなら検索エンジンに最適化されやすいようにカスタマイズできるツールがあったり、SEOについて書いた記事も沢山あります。

本当にサポートしてくれる環境はかなり整っています。

 

もちろん、最初はなかな検索もあがらなくて大変ですが、一度、検索エンジンである程度上位に表示されると、自動的に流入するアクセスも安定してきます。そんな記事がいくつか出来て来ると、資産化もしやすいです。

 

■全てのハブにする事ができる

FacebookやTwitterでガンガン投稿して、ブランディングを頑張ろうとしている人が結構いますが、結局どこにユーザーを集めたいのか分からない人が多いです。

 

・イベントページに集めたいのか?

・ただ、交流したいだけなのか?

・メルマガの登録に誘導したいのか?

 

そんな事がおそらく本人もはっきりせずに、日々の運営をしているんだと思います。そうすると、いつまで経ってもビジネスは安定しないです。

 

当たり前ですね(笑)

 

個人メディアを作れば、全てのアクセスをそこに集める事が出来るようになります。Facebookの投稿やTwitterの投稿も最終的には個人メディアに集約していくで、効率的に安定した集客が出来ます。

 

結果、ビジネスでの売上を見込めるようになります。集客のハブとして個人メディアを持つという事はとっても大事です。

 

■まとめ

いろんなメリットや特長を書きましたが、今の時代は個人メディアを持つ事は絶対に必要です。

単なるサイトにお金や時間を掛けるぐらいなら、Wordpressで個人メディアを作って自分の専門知識をガンガン発信して行った方が良いです。

ただ、個人メディアは最初は更新してもアクセスも集まらないし、時間の無駄だと思うかも知れません。

 

しかし、ユーザーに取って有益な情報を発信していれば必ず検索エンジンに評価されるようになるし、アクセスも上がってきます。

とにかく始めて、続ける事が大事です。それだけは間違いないです。

 

ちょっとは個人メディアとしてのブログ始めてみたいと思いましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 × = 六

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>