泥臭いのが実は近道になる時代

SUN71_kaigainodaigaku1031

今回は思った事を一気に書いてみます。

 

 

今日、後輩とLINEでやり取りをしてて
改めて気づいた。

今の時代って泥臭い方が
近道になるようになってきたと思う。確実に。

 

「コンテンツ イズ キング」

 

って言葉は昔からあったけど、
まさにコンテンツが何よりも大事になってきた。

 

要するに、手法の時代は終わってきた。

 

 

ネットの世界でいうと、

 

例えば、SEO対策は、
外部リンクなどの詐欺的な上っ面な手法は通じなくなり、
コンテンツのオリジナリティや質がより重要になってきた。

 

 

という事は、資金や人を大量に投入したら
「勝つ」という時代ではなくなったという事。

 

・コンテンツがいかに共感されるか、
・独自性があるか

 

という事が最も大事な時代になってくるという事でもある。

 

そこで必要なのが「モノガタリ」

 

要するに、
・あなたがなぜやるのか?
・どういう思いを持っているのか?

 

その「モノガタリ」に人は共感する。

 

そして、そのモノガタリが、完全に他とは差別化された
最強のコンテンツになる。

 

モノガタリはコンピュータじゃ作れない。

 

なので、今年からは、
まさに「人」にフォーカスしたビジネスが大事になるし、
どういう考えで生きているかを問われる時代になるんじゃないかと
思う。

 

最初は泥臭くても、人間は泥臭い事をやって段々と成長していく姿に
感動して、口コミするのだ^^

 

そんなモノガタリを活用しファンを作る、
セミナー開催します^^
https://www.facebook.com/events/495210390591791/

 

まとめ

2014年はさらにモノガタリの大事さが加速すると思います!

あなたは自分のビジネスにどんなモノガタリをつけますか?

20140208-163305.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


五 − = 3