実はウザがられてる??Facebookで嫌われる行動40パターン

こんにちは。

Facebookは活用次第では、とても有効につかえるツールです。 しかし、有効な分、使い方を間違えるといろんな人に迷惑をかけたり、知らず知らずのうちに嫌われてしまう場合があります。

今回は、そんなFacebookで思わずやってしまう嫌われる行動を40パターン、ピックアップしてみました。

 

1.勝手に写真に友達をタグづけする

これは一番やってはダメは事ですね!

タグ付けすることで友達の友達にもその写真が公開されます。どこで何をしていたか知られたくない人もいます。

写真をタグ付けする際は、断りを入れてからタグ付けするのが常識です。

 

2.なんでも拡散希望を記入する

自分の投稿をいろんな人に見て欲しいのは分かります。しかし、すべての投稿に対して「拡散希望」と記載するのは嫌がられるので止めた方が良いです。

 

3.政治的な事について意見をいう

政治的な事について、自分の一方的な意見を言うの人がためにいます。しかし、どうしても意見が分かれるシビアなものに関してはあまりFacebookで発言するのは止めた方が無難です。

 

4.ゲームに誘ってくる

これも絶対にやらない方が良いですね。

興味もないゲームの招待をためにする人がいますが、嫌な気分にしかならないので止めた方が良いです。また、ウィルスなどのかかって勝手に招待してしまっている場合もあるので気をつけた方が良いです。

 

5.友達リクエストを放置する

全然知らない人から来た友達リクエストは、拒否したらいいと思いますが、知り合いから来た友達リクエストを放置するのはよくないです。

 

6.どんな投稿に対しても「いいね!」を押す

たまに内容も全く見ずに、すべての投稿に対して「いいね!」を押す人がいますが、逆に信頼をなくしてしまいます。「いいね!」を押す場合は、きちんと内容を見た上で押すようにしましょう。

 

7.友達リクエストを知らない人にする

全く知らない人に友達リクエストをするのは基本的には止めた方が良いです。しかし、どうしても知り合いになりたい場合はメッセージも一緒に送るようにしましょう。

 

8.英語や日本語以外だけの投稿をする

基本的に知り合いに日本人が多い場合は、日本語で投稿するようにしましょう。英語などの日本語以外でのやり取りはメッセージを使うようにしましょう。

 

9.知らない人にメッセージを送る

知らない人にやたらとメッセージを送るのはスパムと同じなので止めた方が良いです。どうしても送りたい場合は、きちんとなぜ送ったのかを書いた方が無難です。

 

10.毎日、「おはようございます」などのコメントをする

これはよくいますね。全然、投稿の内容と関係なく「おはようございます!」とコメントする人の事です。本人は良かれと思ってコメントしてると思いますが、はっきりと言って気持ち悪いので止めた方が良いです。

 

11.商品・会社の宣伝ばかりする

たまに、宣伝するのはもちろん良いと思いますが、すべての投稿が宣伝になっていると、見る側は嫌気がするので止めた方が良いです。

 

12.プロフィール画像が有名人の画像

Facebookは基本的には実名がベースのコミュニティなので、有名人の顔写真などをプロフィールにするのは信用を落とすので絶対に止めた方が良いです。

 

13.プロフィール画像が複数で写ってて誰が本人か分からない

これもよくありますね。特に女性によくありがちなのですが、2人で写ってたり複数で写っている写真をプロフィール写真に設定している場合です。結局、誰が本人か分からないです。

 

14.  アプリの紹介をする

最近もよくありますね!URLをクリックするとアプリの認証画面に移行するような投稿をする人です。これは完全に信頼を失うのでやめた方が良いです。

 

15. 愚痴や批判などの投稿をする

「もうだめだ!」とか「仕事やめたい」とか、ネガティブな投稿ばかりをする人がいますが、止めた方が良いですね。見ている側まで気分が落ち込んでしまいます。

 

16. フェイスブックとツイッターを連動している

連動している事自体は悪くありませんが、ツイッターの投稿ばかりがFacebookで流れてきても見ている側としては面白くありませんし、意味が分かりません。

 

17. 関係ないイベントの案内を頻繁に送る

毎回、イベントの案内を送るのも止めた方が良いです。大量のイベント案内が届くと、また送ってきたか!とうんざりされます。

 

18.どこにいてもチェックインをする

どこどこに行った!と毎回チェックインする人がいますが、そんな詳しい場所を知りたい人はいないので止めた方が良いです。

 

19. 高級な料理の写真ばっかり投稿する

これもよくありますね!自慢したいのは分かりますが、高級な料理の写真ばかりをアップしているのを見ると、またか!と思われて逆効果になってしまいます。

 

20. ランチの写真ばかり投稿する

これも同じですね。あなたがランチに何を食べたのかなんて、ほとんどの人は興味ありません。なので、ランチの写真ばかり投稿するのは控えた方が良いですね。

 

21. ニュースに対して偉そうな意見ばかり投稿する

なんでも上から目線でニュースに意見する人がいます。しかし、その投稿を見ている側は上から目線にうんざりしていますので止めた方が良いです。

 

22. 実際と全然違う人格になっている

実際のキャラとFacebook上のキャラが違う人がいます。実際は大人しいのに、Facebook上ではやたらと偉そうにしたりする人です。こういった人も信頼をなくすので気を付けた方が良いですね。

 

23. 嘘の記事を拡散して大騒ぎをする

Facebookは拡散しやすいツールです。嘘の情報でも一気に広まってしまいます。なので、拡散する時はきちんと正しい情報かを確認してからにしましょう。

 

24. 知らない友達を増やすことにばかり力を注いでいる

友達の数を増やす事だけに力を注いでいる人が結構います。そういう人の事は信用がなくなってしまうので、目的がない場合はやめた方が良いです。

 

25. 著名人・偉人の名言ばかりをシェアする

自分の言葉でもない名言をシェアする人が結構います。もちろん、それに反応して「いいね!」を押す人もいますが、大半の人には白い目で見られているので止めた方が良いでしょう。

 

26. 自撮りの写真ばかり投稿する

女性に多いですが、たまに自撮り写真を載せるのは良いです。ですが、毎回毎回、自撮り写真ばかりを投稿されると周りはうんざりしてしまいます。

 

27. 人のウォールに勝手にコメントしてくる

誕生日でもないのに、自分のウォールに勝手にコメントしてくる人がいます。これはかなり嫌われる行為なので絶対に止めた方が良いでしょう。

 

28.ネガティブな投稿やコメントばかりする

人の投稿に対して、ネガティブな意見ばかり書いたり、ネガティブな投稿ばかりをする人がいます。こういう人の投稿を見ても良い気分はしないので、止めた方が良いでしょう。

 

29. 情報商材の紹介をする

これもよくいますね。○○だけでいくら稼げる!みたいな商材販売のページのURLを貼り付けて投稿しまくる人です。こういった人は知り合いから削除した方がいいでしょう。

 

30. 簡単に儲かったアピールをする

これも29と同じような感じですね。簡単にいくら稼いだとかの自慢話をしてくる人です。それに釣られる人もいますが、大抵は嫌われるので止めた方が良いです。

 

31. 知り合いでもない綺麗な女性にコメントする

中年のおじさんとかに多いですね。全然、知り合いでもないのにプロフィール写真が綺麗な女性にやたらとコメントする人です。こういった行為は気持ち悪がられるだけなので止めましょう。

 

32. コメント欄に「www」「笑」「汗」などの反応に困る投稿をする

よほど仲が良い関係だったら良いですが、そこまで知り合いでもない人の投稿に対して、「www」などのコメントをされても相手は反応に困ります。

 

33. 1日の投稿回数が多すぎる

投稿回数が異常に多い人がいます。なかには、同じイベントなのに何回も投稿する人もいます。こういった事は見る側にとって迷惑になるので止めた方がいいです。

 

34. 改行しないで長文を投稿する

たまに、改行もしないで長文を投稿する人がいます。内容はもしかしたら良いのかも知れませんが、読む側にとっては苦痛です。

 

35. おもわせぶりな投稿

「大事な話があります!」や「大変な事になった」と言っておきながら、途中で投稿を止めたりして思わせぶりで意味深な投稿をする人です。こういった人も信頼をなくすので止めましょう。

 

36. メッセージの既読スルー

Facebookメッセージは開封した時間まで表示されるので、いつ開封したかが分かります。なので、ずっと既読スルーするを相手に嫌がられます。

 

37. 内容のない投稿ばかりする

どうでも良い投稿ばかりをするのでは、わざわざFacebookを使う必要がないです。少しは有意義な投稿をするように心がけましょう。

 

38. 自慢話ばかりをする

自分がすごい!という投稿ばかりをする人がいます。これも特に中年の男性に多いような気がします。誰も人の自慢話など聞きたくないので、気を付けた方が良いでしょう。

 

39. どうでも良い日常のすべてを投稿する

たまに日常のすべてを記録として投稿する人がいます。誰もあなたの日常にまで興味はないので止めましょう。

 

40. 怖い写真やグロテスクな写真をアップ

Facebookは自動的にウォールに投稿が流れてくるので、気分を害する可能性がある怖い写真やグロテスクな写真などは絶対に投稿するのは止めた方が良いです。

 

まとめ

どうでしょう?知らず知らずにやっている事はありましたか? Facebookでの行動は意外といろんな人に覚えられています。

もし、心当たりがありそうな事があれば、できるだけやらない方にした方が良いですね。

逆に、今回あげた内容に気を付けて上手くFacebookを活用すれば強力なコミュニケーションツールになります。

Facebookの活用の仕方はこちらのエントリーをご覧ください。

Facebookのビジネスでの使い方、みんな間違ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 7 = 十六