LINEを使ってお店とユーザーの双方向のやり取りが可能に!

line-at-002.jpg
line-at-002

 

LINEは4月24日に「LINE お店トーク」をはじめとする新機能を5月中旬には実装する事を発表したみたいです。

 

今までも、登録したユーザーにお店から一方通行で情報を配信する事はしてきました。
しかし、今回はユーザーとお店側が双方向にやり取り出来るようになるというものです。

双方向のやり取りが可能になることで、

・お店の予約
・在庫の取り置き
・問い合わせ
・意見募集

 

など、幅広い用途に使われる事になりそうです。

 

特にお店の予約などは、これまでは基本的に電話での予約のお店が多かったのですが、「LINE お店トーク」の登場で変わるかも知れません。

 

さらに、店舗編集機能などが実装されていけば、現在の「食べログ」や「ぐるナビ」のビジネスの領域とも重なってくることが予想されます。
本当に、スマホのプラットフォームを押さえているLINEは強いです。

 

これからビジネスにスマホを活用したい方は、必ずLINEの動きを見ておいた方が良さそうです。

 

詳しいプランなどはこちらを参考にしてください。

・LINEを使ってお店と顧客がメッセージ交換–「LINE@」が5月に刷新(cnet)
http://japan.cnet.com/marketers/news/35047083/

 

・LINEのトークで店の予約や在庫確認が可能に、店舗向け「LINE@」が無料化されて5月再始動(http://appllio.com/
http://appllio.com/20140424-5141-line-at-renewal-shop-talk-page-free

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 − = 七

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>