独立は副業から始めるのが最強!すぐ始められる副収入の5つの稼ぎ方を詳細にまとめてみた。

home-office-336378_960_720

うーん、なんか思ってた起業と違う・・

お金って、めちゃくちゃ早くなくなるんだな。。

住民税とかこんなに払わないといけないのか

独立してみたけど、結構大変だなぁって思っている人もたくさんいると思います。

起業はインターネットやスマホが普及して、ひと昔前に比べて独立するのはとても簡単になりました。さらに、コーワーキングスペースなんかも増えてきているので、事務所を借りる必要もなくなってきています。

なので、わざわざ銀行などの金融機関にお金を借りてまで設立準備をしなくてもよくなってきています。しかし、だからと言って勢いで会社を辞めてしまっても、すぐに上手くいくとは限りません。

いきなり全てを放り出して辞めてしまうのではなく、まずは副業で副収入を得るということを始めてみてはどうでしょう。

今回は副収入を得るための週末起業してみたい方に、すぐに始められる稼ぎ方をまとめてみました。

1.アフィリエイト

まずは、王道中の王道です。 

ほとんどの人がすでに仕組みを知っていると思いますが、アフィリエイトは他の人の商品を紹介して紹介料として報酬をもらって稼ぐ仕組みの事です。アフィリエイトの仕組みについての詳しい説明はこちら(参照: http://nihongo1000.php.xdomain.jp/

アフィリエイトと一口に言っても様々な方法があります。

一番オーソドックスなのが、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトなどのECサイトの商品を紹介するアフィリエイトです。

Amazonアソシエイト(https://affiliate.amazon.co.jp/

スクリーンショット 2016 02 29 0 12 55

楽天アフィリエイト(http://affiliate.rakuten.co.jp/

スクリーンショット 2016 02 29 0 10 44

 

Amazonや楽天などの大きなショッピングモールなどが提供しているアフィリエイトですと、とんでもない数の商品数があるので、その中で好きな商品を紹介できます。

なので、紹介した時の成約率も非常に高いです。ただしデメリットとしては、報酬料率が安いという事があります。

楽天の場合は、報酬料率が基本1%、Amazonは0.5%〜10%になっています。

 

このようなショッピンモールが提供するアフィリエイトの仕組みとは別に、アフィリエイトプログラムを提供するASPも数多く存在します。

有名なところをいくつか紹介したいと思います。

A8.net

スクリーンショット 2016 02 29 0 53 33 

affiliate B

スクリーンショット 2016 02 29 1 03 46

ValueCommerce

スクリーンショット 2016 02 29 1 04 52

それぞれASPで、報酬の違いや取り扱っている商材の違いはありますが、基本的にはこちらのサイトに登録しておけば問題ないでしょう。

さらにいろんなASPを使いたいという場合は、こちらを参考にしてください(参照:国内アフィリエイトASPまとめ40選

商材によっては、かなり高報酬の案件もあるので、きちんとサイト作成に取り組めばかなりの額の紹介料を稼ぐ事も可能です。

 

また、その他に、アフィリエイトの中でも情報商材のアフィリエイトというものもあります。

これは、いわゆるPDFなどのデータやツールを紹介するアフィリエイトになります。一番の特徴は紹介料率の高さです。

数十%の紹介料が支払われる商材も多いです。

ただ、中には信ぴょう性の低い商材などもあったりするので、紹介するする時はきちんと自分で判断してからにしましょう。

情報商材のアフィリエイトで有名なのは、こちらのサイトです。

infotop

スクリーンショット 2016 02 29 1 14 12

情報商材のアフィリエイトで稼いでいる人の中には、年に数千万円以上稼いでいる人もいます。 

2.オークション

アフィリエイトの次に誰でも取り組みやすいのがオークションです。昔は、ヤフーオークションしかなかったオークションですが、ここ数年でかなりの新しいオークションサイトや個人間で売買できるCtoCアプリが登場しました。

オークションである程度の金額を副業で稼ぐのはとってもやりやすいと言えるでしょう。きっちり抑えておくべきオークションサイトとアプリを紹介します。

▪︎オークションサイト

ヤフオク

スクリーンショット 2016 02 29 1 41 58

定番中の定番のオークションサイトです。

便利な出品ツールや相場解析ツールなども出ているので、非常に稼ぎやすいです。まずは、自分のいらなくなった不用品の処分から始めてみるのも良いと思います。

楽天オークション

スクリーンショット 2016 03 01 0 26 32

楽天が運営するオークションサイトです。

楽天ポイントが貯まったり、芸能人とのタイアップオークションなども行なっています。ヤフオクにはない手軽さもあるので、まだやった事がない方にはおすすめです。

▪︎CtoCアプリ

メルカリ

スクリーンショット 2016 03 01 0 32 10

 すでに2000万ダウンロードを達成していて、CMもバンバン流しています。

非常に使いやすいUIになっているので、落札率も高いです。主にインターネットにそれほど詳しくない若い層が利用しているので、使わなくなった服などちょっとした小遣い稼ぎにはかなり使えるアプリです。

Fril

スクリーンショット 2016 03 01 0 36 54 

こちらもCtoCアプリです。メリカリよりも女性色の強いアプリですね。女子大生などの利用が多いようです。

3.物販ビジネス

次に副業に向いている副収入ビジネスといえば物販ビジネスです。

こちはオークション販売と少し似ていますが、違う点は自分で商品を仕入れて自社orプラットフォームでお店を持って販売するという事です。

基本的には集客も自分で行わないといけないので、オークションよりも大変ですが、好きな価格でまとめて販売する事ができます。

物販についても今は無料や低価格でとても便利なツールが出ていますので紹介したいと思います。

BASE

スクリーンショット 2016 03 01 0 48 08

 無料で簡単にECサイトを作成できるツールです。スマホででも簡単に作成できるので、手軽に物販を始める事が可能です。

デザインテンプレートも充実してきているので、物販を始めてみたい人にはとても便利です。

STORES.jp

 スクリーンショット 2016 03 01 0 52 35

こちらも無料で簡単にECサイトが作成できるツールです。現在はZOZOTOWNとも連携しています。いろんな機能が随時追加されているので、試してみても良いと思います。

 

物販ビジネスに関しては、副業では難しいですが本格的に独立して行う場合は、楽天市場に出店したり、ヤフーショッピングに出店したりするのも良いでしょう。

また、最近はAmazonマーケットプレイスを使って個人で稼ぐ方法もかなり出ています。まずは、これらを駆使して安定的に月収10万程度を稼ぐことを目指すと良いと思います。

4.ライター業務

文章が書く事が好きな方は、ライター業務も副業には向いています。最近は、コンテンツマーケティングと言われる手法が盛んになってきているのでクオリティの高いライターの需要は高いです。

ライターの仕事を見つける場所としては、「クラウドワークス」や「ランサーズ」と言われるクラウドソーシングのサイトで簡単に見つけるこができます。

ただ、クラウドソーシングで見つかる案件では単価が安く、なかなか稼げない場合が多いです。なので、まずはクラウドソーシングのサイトで実績を積んで、ライター募集のサイトで探すか、「wantedly」などの仕事探しサイトでライター募集を見つけるのも良い方法だと思います。 

638a3b691fd746e59ec5ce3d83b4a5cc  1 

まずは、副業でライター業を始めてみて、結果としてライタービジネスを大きく展開していく事も可能です。

 

5.セミナー開催

将来の独立を見据えて、副業をする方にはセミナービジネスもおすすめです。

セミナービジネスを経験すると、「集客の大変さ」「プレゼン力」「面白いコンテンツの作り方」など様々な事が学べます。

まずは、自分の知識やノウハウなどをきっちりとコンテンツ化してセミナーを開催してはどうでしょう。

95edf75485337d159da895cc2a04eefa

セミナービジネスがある程度回り始めた段階でコンサルビジネスに移行する事をオススメします。

まずは、個別のコンサルティングから始めて徐々に拡大していきましょう。そうする事で、最初の起業のリスクはかなり軽減できます。

 

まとめ

今回は、5つの副収入のポイントを紹介しましたが、実はこれらを組み合わす事も可能です。

例えば、オークションで稼いだノウハウをセミナーで話して、さらにコンサルを行う事もできます。また、逆にコンサル内容をデータにして販売する事も出来るでしょう。

このように週末起業は会社の仕事ではないので、ルールに縛られずに柔軟に考えて行くことがとても大事です。

もし、このような副収入を得るための副業に興味ある方は無料個別相談も行っているのでお気軽にご相談ください。